教育の特色

心の教育

「カリタスの心」を育てるカトリック教育

カリタスでは、一人ひとりの生徒が、日々神様に生かされる喜びを感じながら、自分のためだけでなくすべての人のために働くことができる人間へと成長していくことを目指しています。

朝の祈り

カリタスの一日は「朝の祈り」で始まります。朝礼のはじめに、放送でお祈りが流れます。これは、当番の生徒が日々の生活のなかで感じたこと、考えたことを自分の言葉で祈るものです。放送から流れる生徒の言葉に全員が耳を傾け、心を合わせてともに祈ります。全校朝礼で講話を聞き祈る日、聖歌を歌う日などもあります。一日の始まりに、静かに心を落ち着かせ、1時間目の授業へと向かっていくわけです。

カトリック倫理

カリタスではすべての学年に週1時間ずつ、「カトリック倫理」の授業が設けられています。正面から神の愛を学び、自分の生き方をふりかえる時間です。愛について、生と死について、平和についてなど、幅広いテーマについて、考えを深めていきます。

宗教行事

カリタスでは、年間を通して様々な宗教行事が行われます。5月の「マリア祭」や12月の「クリスマス会」もその一つ。例えばクリスマス会では、様々な方をお呼びして講演していただき、全校でミサをささげ、クリスマスの喜びを祝います。またクリスマスを祝う心の準備のために、「クリスマス奉仕体験」として学年ごとに様々な活動を行います。
こうした様々な宗教行事を通じて、神様から愛されている喜び、そして他者を愛する喜びを体験していきます。

マリア祭

クリスマス会

奉仕活動

「奉仕する心」を育んでいくために、カリタスでは奉仕活動の機会がたくさん用意されています。「クリスマス奉仕体験」の他にも、例えば中2・高1では「夏休み奉仕体験」として、それぞれが自分で外に出かけ、奉仕活動に参加します。

また「アンジェラスの会」は、宗教・奉仕活動を行う生徒有志の活動として長い歴史を持ちます。中1は「総合的な学習の時間」の中で、全員参加の形で活動を行っています。中2以上は有志が集まり、毎週木曜日の放課後に活動を行っています。学年ごとに各種の回収活動や教育里親活動、文化祭でのチャリティーバザー、近隣の施設への訪問、街頭募金などを行っています。

その他、生徒たちはさまざまな形で奉仕を実践し、「奉仕する心」を持った大人へと成長していきます。

◆現在行われている生徒の主な宗教・奉仕活動◆
時 期 活 動
毎 日 朝の祈り、 ロザリオの祈り(希望者)
4 月 新入生祈りの集い(中1)
5 月 中高マリア祭、 高校修学旅行でのミサ(高2)
6 月 ミサ(希望者)、 みこころの月 校内募金
夏休み カナダ研修でのカリタスのルーツをめぐる旅(高1希望者)
9 月 マルグリット祭(文化祭)チャリティーバザーへの手芸品提供
11 月 ミサ(希望者)、クリスマス点灯式(希望者)
12 月 クリスマス会、クリスマス奉仕体験、クリスマス校内募金
2 月 ミサ(希望者)、四旬節校内募金
3 月 卒業ミサ(高3)

このページのトップに戻る▲

◆クリスマスの奉仕活動◆
学 年 活動内容
中1 フィリピンのストリートチルドレンに贈る「子ども支援バッグ」(学用品等を入れたポシェット)の制作
中2 近隣の福祉施設に贈るぞうきんやカードなどの制作
中3 里山整備活動
高1
高3
(一部)
ユニセフの「ハンド・イン・ハンド募金」に協力して街頭募金実施
高2 近隣の老人福祉施設、障害者福祉施設の訪問

校内募金活動

 カリタスでは、一年間を通してさまざまな機会に募金を集めています。助けを必要としている人たちの存在に気づくこと。そしてその人たちのためにささやかな犠牲をささげること。それらを通して、生徒一人ひとりが他者を思いやることのできる人間に成長していくことを願っています。

年間募金
 文化祭(マルグリット祭)での収益の一部と、文化祭でのチャリティーバザーでの収益の全額、その他一年間を通して寄せられた募金を一つにまとめ、そのお金を近隣の福祉施設などに寄付しています。

特別募金
 年に3回、特別な時期に募金を呼びかけ、集まったお金をさまざまな団体に寄付しています。

 『みこころの月校内募金(6月)』
  「発展途上国援助・ドンボスコ基金」(ボリビアの青少年の支援活動)

 『クリスマス校内募金(12月)』
  毎年違った団体に寄付を行っています。
   2012年度「あしなが東北レインボーハウス建設募金」(東日本大震災の遺児のための心のケアセンター建設)

 『四旬節校内募金(2月)』
  「手を貸す運動」(シエラレオネの子ども達の教育支援活動)

このページのトップに戻る▲

礼法教育

他人を思いやり、大切にする気持ちを、形に表したものが礼法です。 カリタスではとくに、人間関係の基本である「挨拶」のマナーについて力を入れています。 ロングホームルームと総合の時間などを使って礼法の学習を行います。

◆学習内容◆
学年 学習内容 時間 場所
中学
1年生
立礼 新入生オリエンテーション 講堂
もの受け渡し オリエンテーション期間 ホームルーム教室
食事のマナー オリエンテーションキャンプ準備 学年
廊下・行き会い・話し方 総合 ホームルーム教室
座礼 総合 作法室
中学
2年生
和食のマナー ロングホームルーム カフェテリア
お菓子の頂き方 総合 作法室
座布団 総合 作法室
中学
3年生
訪問 総合 作法室
和菓子の頂き方 総合 作法室
賞状授与 ロングホームルーム ホームルーム教室
高校
1年生
のし袋 ロングホームルーム ホームルーム教室
のし袋 ロングホームルーム ホームルーム教室
献花・焼香 ロングホームルーム ホームルーム教室
高校
2年生
面接 ロングホームルーム ホームルーム教室

このページのトップに戻る▲