学校生活

2020年6月23日 新着情報

数学デー

火曜日の放課後にはオンラインで補習や講座、相談室などが開かれています。



数学科では「数学デー」と題して、オンラインで問題の解説をしたり質問に答えたりしています。複数の教員が待機し、生徒のニーズに個別対応しています。その他、中3から高2を対象に発展的な内容を扱う「ハイレベル講習」も開いています。



意欲を持って自ら学ぼうとする生徒たちを、教員たちがオンラインでサポートしています。



2020年6月19日 新着情報

夕の祈り

毎日7時間目の後、各クラスでオンライン終礼が行われています。



終礼の終わりには、皆で「夕の祈り」を唱えています。今日は、ウイルス感染の不安の中でも私たちの暮らしを支えるために働いてくださっている全ての方々のために祈りました。



皆で心を合わせて共に祈ることは、カリタスの日常の大切な一部です。オンラインでもそれは変わりません。



2020年6月13日 新着情報

[オンライン授業レポート⑤] 中1「理科」

オンライン授業の様子を担当教員にレポートしてもらいます。

中学1年生の理科では花のつくりを学んでいます。



花が美しいのは昆虫をおびき寄せて花粉を運ばせるためではないかとも考えられています。その根拠の1つとして、花の中には人間では見えないけれど昆虫には見える光を放っているものもあることが挙げられます。



今回の理科の授業は、カリタスの理科センターにある暗室からお届けしました。

暗室で部屋を真っ暗にして紫外線ランプを当てると、昆虫にしか見ることができない光が浮かび上がってくるのです。紫外線ランプを当ててキラキラと光る花の様子に、生徒たちは大盛り上がりでした。

真っ暗な暗室から授業をお届けすることができるのも、オンライン授業だからこそです。



授業の後半では、白い花はどのようにして白色を作り出しているのかを実験で確かめました。

実験前に生徒に理由を予想してもらったところ、自由な発想でたくさんの意見がチャットで送られてきました。



2020年6月10日 新着情報

高3中間試験

カリタスでは6月に入ってからも引き続きオンライン授業を行っていますが、進学を控えた高校3年生だけは今週、登校して中間試験を受けています。午後3時間だけの登校、登校時の健康調査、各教室の人数を通常の半分にする、消毒を徹底するなど、様々な対策を取りながらの実施となりました。

このような状況下ではありますが、生徒たちは久しぶりの再会を喜んでいるようでした。



2020年6月9日 新着情報

[オンライン授業レポート④] 中2「技術・家庭」

オンライン授業の様子を担当教員にレポートしてもらいます。

中2「技術・家庭」では現在、トマトの栽培を行っています。

自宅でも何か実習はできないかと考え、5月上旬に各家庭に教材を発送した際に「トマト栽培キット」も一緒に送りました。自宅でトマトを育ててもらいながら、その様子をiPadを使って記録し、報告してもらおうと考えたわけです。



最初に授業で簡単に説明をし、一緒に播種(種まき)をしてもらいましたが、その後は生徒たちが各自でトマトの栽培を行っています。そしてその成長の様子をiPadで写真に撮り、Googleスライドで観察記録をつけています。

それぞれ自宅で栽培を行っているため、環境や世話の仕方は人によって異なり、それが成長にも影響を与えます。時折、授業の中でそれぞれの成長の様子を報告し、お互いに参考にしてもらっています。



Googleスライドの観察記録を見ると、それぞれ試行錯誤しながら栽培を行っているようです。うまくいけば8月か9月にはトマトが収穫できますので、それを目指して頑張ってもらいたいと思います。



2020年6月6日 新着情報

[オンライン授業レポート③] 中1「英語」

オンライン授業の様子を担当教員にレポートしてもらいます。

中1「英語」(Advanced Class)では先日、英語で他己紹介を行いました。2人1組になり、互いに相手のことを英語で紹介するという活動です。



まずは2人1組に分かれて互いにインタビューをして、相手に関する情報を集めます。それをもとに2分間で相手を紹介する原稿を作成します。



作成した原稿はGoogle Classroomで提出してもらいました。提出された原稿は一度こちらで文法や内容を確認し、コメントを付けて返却しました。生徒たちはコメントをもとに手直しをし、最終原稿を完成させました。Google Classroomでの提出も、何回か繰り返すうちにスムーズに行うことができるようになりました。



それぞれの発表を録画し、後日全員で観ました。ジェスチャーを交えたり、自宅にあるぬいぐるみを使ったりと、どの発表も工夫されたものばかりでした。発表動画を観た後、質問の時間を取りました。皆その場で考えて英語で質問し、答える方もその場で考えて英語で答える。その姿は中1とは思えないほどでした。



まだ実際には会ったことのない生徒たちですが、オンラインで上手にコミュニケーションをとりながら、授業に一生懸命取り組んでいます。



2020年6月1日 新着情報

新入生クラブ紹介

今日のLHRの時間、中1ではオンラインでクラブ紹介が行われました。



新入生に少しでも早くクラブの事を知ってもらおうと、クラブ代表者会議で企画された今回のクラブ紹介。オンライン会議室システムを使い、司会・進行も生徒たちの手で行いました。

各クラブの部長がオンラインで参加し、それぞれのクラブの活動内容を紹介しました。スライドを使って説明したり、自分たちで作成したPR動画を流したりと、それぞれ工夫を凝らしてクラブの魅力をアピールしてくれました。中1の生徒たちは今日を心待ちにしていたようで、各クラブの紹介を熱心に聴いていました。



今週金曜日からはそれぞれのクラブでオンライン部活の見学会や質問会も行われます。中1の生徒たちは色々なクラブを見てまわりながら、入りたいクラブを決めていくことになります。




2020年5月27日 新着情報

放課後の様子

放課後にはオンラインで様々な活動が企画されています。



例えば今日、中1ではiPadに関する相談室が開かれていました。新しく届いたiPadの使い方で分からないこと、困っていることを気軽に質問できる部屋です。



中2では生徒同士が自由におしゃべりできる部屋が開かれていました。以前から何度も開いていたこともあり、中には常連になる生徒たちも。教員も交えて、時間いっぱい楽しくおしゃべりをしていました。



今日は他にも、各クラブの部長が集まってクラブ代表者会議が開かれていました。新入生歓迎のための打ち合わせです。来週の月曜日のLHRでは新入生に向けて、各クラブの紹介・勧誘が行われる予定です。





2020年5月26日 新着情報

オンライン図書館オープン

今週から放課後の活動が始まりました。クラブや委員会、奉仕活動などの生徒活動も、全てオンラインで行われます。他にも、学習に関する相談室や生徒同士のコミュニケーションの場なども企画されています。



オンライン図書館も今日からオープンしました。生徒は自宅からオンラインで図書館の蔵書を検索できます。オンライン図書館で申し込めば、郵送で本を借りることができます。今日は早速たくさんの生徒が、オンライン図書館に本を借りに来てくれました。オンライン図書館は、本の貸し出しの他、質問や相談、雑談なども自由にできる場として、毎週火曜日の放課後に開かれる予定です。



※本の貸し出しにあたっては、日本図書館協会作成の「図書館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に従い、貸出前・返却後の本の隔離や除菌などの対策を行っています。



2020年5月18日 新着情報

[オンライン授業レポート②] 中2「i-Time」

オンライン授業の様子を担当教員にレポートしてもらいます。

中2「i-Time」ではiPadを活用して「自分を表す1枚」という活動を行いました。



まずは生徒たちに、iPadのカメラで自分を表す写真を撮って来てもらいました。せっかくオンラインで授業をしているので、家の中を自由に動き回り、自分らしさをよく表しているものを探してもらったわけです。自分の机や本棚、窓からの景色、ペットや趣味に関する物など、それぞれ思い思いの写真を撮って来てくれました。



次に4人1組のグループに分かれ、それぞれが撮って来た写真を共有しながらミニプレゼンテーションをしてもらいました。新しいクラスの友達同士、お互いのことを知る良い機会になったのではないでしょうか。



最後に、撮った写真は「ロイロノート」を使って提出してもらいました。生徒たちも少しずつ、オンラインでの課題提出に慣れてきたように思います。



今回はiPadの練習も兼ねて、「写真で自分を表現する」「自分について語る」ことを経験してもらいました。中2前期の「i-Time」では、自分が夢中になっていること、興味があることをそれぞれテーマとして掲げ、時間をかけて探究していく予定です。







※「i-Time」とは…

「自ら学び、探究する」力を育むための、カリタスの探究活動の時間です。

詳しくはこちらをご覧ください。

 ⇒「探究的な学び」