学校生活

2021年9月14日 新着情報

先週より遠隔授業を実施しています

9月6日(月)より本校では遠隔授業を行っております。



生徒たちは各家庭から、それぞれのタブレットやコンピュータを用いて、授業に参加しています。

授業は教員によってスタイルが異なりますが、一週間が過ぎ、生徒たちは多様なアプリケーションの操作にも慣れてきたようです。



今週末はオンラインでの文化祭が行われます。

放課後もウェブ会議システムを利用しながら、部活動に委員会にと意欲的に取り組む姿が見られます。


2021年7月13日 新着情報

理科校外研修(新江ノ島水族館)

7月12日(月)、希望する中学生を募って、新江ノ島水族館で理科校外研修を行いました。

昨年度は実施されなかったこともあり、今年はたくさんの生徒が参加しました。

生物や環境に興味をもつきっかけになって欲しいと思います。






2021年6月23日 新着情報

ロシアの学校との交流

6月22日(火)にESSがハバロフスクの中学生とZoomによる交流活動を行いました。昨年の11月に続き、2度目の交流となりました。小グループに分かれて、図書館やフォワイエ、教科センターなど様々な場所の画像を見せながら説明をしました。5月に入部したばかりの中学1年生も含め全部員が、タブレットを上手に操作しながら英語でプレゼンテーションをしていました。短い時間でしたが、共通の言語である英語を使ってささやかな日露交流を楽しむことができました。

2021年6月16日 新着情報

パリ「La Tour中学高等学校」との交流

3月7日(日)に続き、5月29日(土)日本時間の17:00~18:30、パリ16区にあるカトリックの私立の中高一貫校であるLa Tour中学高等学校とオンライン交流会を行いました。

La Tour中学高等学校は語学教育に力を入れており、日本語は第3外国語として学ぶことができます。

前回は高校生同士の交流でしたが、今回はフランス語科の教員が前から実現を目指していた中学生同士の交流です。

カリタスから中学3年生7名、La Tourから6名の参加となりました。

以下、担当教員からのレポートを紹介します。


当日のプログラムはミニ・スピーチとブレイクアウトルームを用いたおしゃべりタイムでした。

まずLa Tourの生徒たちが

「パリの交通手段」

「フランスのいくつかの建築」

「友達とパリですごした一日」

について発表しました。

それからカリタス生が

「 日本の伝統的な遊びLes jeux traditionnels japonais」

「野球とソフトボールの違い(ちがい)La différence entre le baseball et le softball」

「日本の食文化Culture culinaire japonaise」

「クラブ活動について Les activités de club」

について発表しました。

続いてLa Tourの生徒が

「チーズの地図」

「モンマルトル」

「フランスの発明」

最後にカリタスが

「カリタスの学校生活 Une journée à l’école Caritas」

「日本の教科書について Les manuels au Japon」

「 学校の好きな場所Mes endroits préférés à l’école」

について発表しました。



カリタス生は、発表テーマを「中学3年間の学習事項を使いながら自分と関連する事柄で日本紹介をしよう」と定めて準備をしました。

La Tourの生徒さんの発表も素晴らしく、「いつかフランスに行ってみたい!パリに行ってみたい!」とみんなが思ったことでしょう。



私は常々、生徒たちが「楽しい!ワクワクする」という気持ちを持てるようなチャンスや環境を整えてあげたいと思っています。

そうすれば、自然と生徒たちの学習意欲に火がつき、自身の世界がどんどん広がり、人生が面白く、豊かなものになると考えています。

多感な時期に、お互いの言語を学ぶ若い世代が出会うことで生まれる友情や好奇心。

それは、世界平和の小さな、しかし大切な一歩に繋がるのではないか。

そんな期待を込めて、9月以降にもオンライン交流企画をしていきたいと考えています。



日本とフランスの2つの文化を14歳、15歳同士の視点で発表し合う交流は、発見がたくさんで、ブレイクアウトルームでのフリートークは、本当に楽しかったようです。

以下、生徒たちの感想です。


フランスに住んでいる同い年の子達と話せて、良い経験になりました。

お互いに相手の言語を学んでいるため、気負いなく話すことができました。

フランスの子たちも積極的に話しかけてくれてとても有意義な時間でした。

多分私たちにわかりやすいように意識しながら話してくれたので、わからない単語などで悩んだ時もあるけれど、会話が成立した時は嬉しかったです。

しかし日本語で普段するようなペースでフランス語の会話をするのは今回よりも難しいと思うのでこれからも一生懸命勉強しなくてはならないと改めて思いました。

また機会があれば必ず参加します。

難しいかもしれませんが、長期的なプログラムを通して学びを深められる機会も欲しいと思っています。
フランスに住んでいる同世代の子と交流することは、無くとても貴重な体験をさせて戴きました!

フランス語は難しくてわからない場面もあったけれど、とても楽しくて勉強をするモチベーションとなりました。

また、機会があれば参加させていただきたいです。 ありがとうございました!
フランスの発明品など、学校の授業では扱わないような内容に関するスピーチを聞くことができ、フランスに対してより興味を持つことができたと思います。

自分の話しているフランス語が相手に伝わらないこともあり、他言語を使わずフランス語だけで自分の言いたいことを伝えることの難しさを痛感しました。

相手に伝わる話し方などをよく考える大切さを知ることができ、とても有意義な時間を過ごせました。

また機会があれば参加できると嬉しいです。


2021年6月15日 新着情報

カトリック倫理の授業紹介

高校2年生のカトリック倫理の授業を紹介します。

今回の授業では、チョコレートのフェアトレード問題について理解を深めるワークショップを行いました。



それぞれ立場の異なるガーナや日本の家族の役割がグループごとに与えられ、得られた収入を何に使うのかをグループで話し合って決めました。

その後、それぞれの家族の状況を全体発表することで、境遇の違いについて理解していきました。

ある生徒が演じたガーナの女の子の「学校へ行きたい…」という一言が教室に響き渡ります。



ガーナのカカオ農家の様々な立場を学んだ生徒たちは、次回以降この問題についてさらに深めて考えていきます。



2021年6月11日 新着情報

中1英語アドバンストクラスの授業風景

中1の英語アドバンストクラスの生徒たちがプレゼンテーションをしていました。
「ダイバーシティ」をテーマに理想のイングリッシュ・キャンプを考える、という内容でした。
始まる前は皆緊張しているようでしたが、どのグループも英語で堂々と発表していました。

2021年6月4日 新着情報

本校生徒がラジオ番組に出演します

昨年に引き続き、今年もカリタスの高校生がラジオに出演することになりました。

本日は番組スタッフの方にご来校頂き、収録を行いました。



今年出演するのは奉仕活動グループのアンジェラスの会の高校2年生5名です。

アンジェラスの会が日ごろどのような活動をしているかを紹介したり、学校生活について語ったりしました。

生徒たちも貴重な体験を楽しんでいました。



収録後、アンジェラスの会オリジナルキャラクター「チャーリー君」の手作りマスコットをスタッフの方にプレゼントしていました。

このマスコットは、昨年のコロナ禍においても近隣施設の方に何か支援したいと、アンジェラスの会がチャリティー販売していたものです。



放送は2週にわたって行われます。どうぞお聞きください。



番組名:TOMAS presents High School a GO GO!!(TBSラジオ)

放送日:6月21日(月)、6月28日(月) 21時~



2021年6月4日 新着情報

中学2年生タマロジー

今週、中学2年生は多摩川に出かけていき、水生生物の観察を行いました。

多摩川や多摩丘陵の自然を教科書としてフィールドワークを行う、タマロジーという本校独自のプログラムの一環です。



生物の中には、きれいな水にしか暮らせないものもいれば、逆に汚い水にしか暮らせないものもいます。

どのような生物が見つかるかによって、多摩川の水の水質を調べることができます。

今年度は天候にも恵まれ、たくさんの種類の魚や昆虫などを発見することができました。



生徒たちはこれから振り返りを行い、多摩川の水質について考察していきます。



2021年4月22日 新着情報

中1 祈りのつどい

中学1年生が祈りのつどいに与りました。

例年このつどいは、中学1年生が初めて聖堂に足を踏み入れ、心一つに神様へ祈りを捧げる機会となっています。今年度は講堂にて行いました。

祈りのつどいの最後には、学園チャプレンの神父様より派遣の祝福をいただきました。そして、同じように祝福していただいた、マリア様のおメダイと上級生の手作りカードを手にし、一人ひとりが改めてカリタス学園の一員として温かく迎えられたことを実感しました。

2021年4月16日 新着情報

新学期の1日

今日は健康診断の日でした。


健康診断の待ち時間を利用して、月末に予定されている球技大会に向けての準備も進めました。

各クラス趣向を凝らしたクラス旗の作成や、クラスで選んだ柄の布でお揃いの鉢巻きを作って、団結力を高めます。


また、中学生はZoomを使って教室をつなぎ、携帯電話安全教室の講座も実施しました。

放課後には来週のクラブ活動の勧誘にむけて、上級生がフォワイエに掲示板の展示を行っていました。


新学期、生徒の笑顔が溢れる1日となりました。

*クラス旗の作成

*携帯電話安全教室

*放課後の様子